お出掛け

名古屋港水族館🐬「ナイトアクアリウム」開催期間・料金・感想まとめ

 

 

 

こんばんは🐑🌃

子供の夏休みも残りわずか。もうひと踏ん張りだ!!と気合いの入る、ざくろんです🍒皆様お変わりありませんか?

本日も当ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

さて、先日楽しみにしていた名古屋港水族館「ナイトアクアリウム」に行ってきました!料金や感想などをまとめましたので、今年は残り僅かの開催期間ですが、宜しければご参考ください!

では、早速参ります🏃💨

ナイトアクアリウムの料金について

料金表

区分 通常 夜間入館
大人・高校生 ¥2000 ¥1600
小中学生 ¥1000 ¥800
幼児(4歳以上) ¥500 ¥400

お世辞にも「安い」とは言えない入館料ですが、夜間入館《17時以降入館》なら

通常の2割引き

の価格で入館できます!

いつも「大人¥2000」がネックになっていて、行くのをためらっていましたが、「¥1600」なら夏の思い出に良いかなと思い、お出掛けを決めました!大人2名+幼児1名で¥3600と通常より¥900安くなり、お得に感じました。

「前売りチケット」が断然おすすめ!

夏休みの週末という事もあり、夜間入館10分前に到着すると、チケット売り場までの長蛇の列がありました。その人数ざっと目視で、50~60人!!

夕暮れで日中よりは涼しいとはいえ、「子連れ」で並ぼうと思うと、結構大変です💦(トイレに行きたい・並ぶの疲れた・・・etc。行列に並ぶと我が子はいつもぐずってます)

そうならない為にも、是非「前売りチケット」を購入しておくことを、おすすめします!

お出掛けのついでになら、道中の「コンビニ」でチケットが購入できます。各コンビニの「チケット購入端末」の案内に従って入力してゆき、支払い用紙がプリントアウトされたら、そのままレジで支払いを済ませれば、コンビニで手軽にチケットが購入できます。

途中「名前」「電話番号」の入力があり、多少の手間はありますが・・・

「長蛇の列に並ぶ」

ことを考えれば、とても楽だと思います。

今回「前売りチケット」を購入していたので、夜間入館10分前でも列に並ぶことなく、わくわくと入り口で待っていたら、たまたま夜間入館一番乗りで入館することができました。

「前売りチケット」を購入すれば、スムーズに入館できるので、おすすめです!

(お子様連れの方は特におすすめです✨)

開催期間

今年は今週の日曜日。2019年9月1日(日)までとなっております。

「ナイトアクアリウム」開催中は休館日はありませんので、是非お出掛けください♪

「ナイトアクアリウム」感想まとめ

良かったところ♡

💛夜景をバックにした「イルカパフォーマンス」は盛り上がり間違いなし!

日中のイルカパフォーマンスも、可愛らしく・元気いっぱいのイルカたちを見て、「わくわく」しますが、夜のイルカパフォーマンスは、また違った見え方がします。

夜景をバックにして光り輝くプールで泳いだり・ジャンプをするイルカたち。

とても幻想的に映りました。カメラ越しで見ていたからでしょうか?同じイルカパフォーマンスでも、日中は「可愛いい」と見えていたイルカも「美しい」という印象です。

ライトのきらめきが水面に反射し、そのように感じたかもしれません

一度夜の「イルカパフォーマンス」を見たら、きっと。

「次回も見たい!!」

と童心に返ると思います。子供はもちろん、大人もおすすめです!

💛涼しい時間帯で「快適に」「ゆっくり」観察ができる

夏場の屋外テーマパークやレジャースポットは、楽しい反面「暑さ」には気を付けなくてはいけません。

ー「水族館はほぼ室内だから関係ないのでは?」

と思われるかもおしれませんが、「イルカパフォーマンス」などのショーを見るスタンドは、屋根があるとは言え「ほぼ屋外」です。

実際夏場にショーを見ていた時は、「イルカたちにわくわく」しつつも、「汗との格闘」がメインだったりします(苦笑)

ですが、「涼しい」時間帯の夜間入館なら「イルカパフォーマンス」も集中して観覧できます。海風を感じながら是非夜間の「イルカパフォーマンス」を体験してみてください。

また、日中と変わらないと思われる「館内の水族館」も、外との温度差が少なくなる分、館内の「涼しい」スタンドなどの「暑い」の繰り返しを感じずに快適に回ることができました。

「温度差」で調子を崩しやすい方は、夜間入館の方が楽かもしれません。(私がその典型的な人間です。家→子供のお迎え→スーパーを繰り返して体調崩しました💦)

また多少日中より「空いている」ので、その分「ゆっくり」見ることが出来ました。いつもなら館内の「イルカの水槽前」は人だかりで前に行くことは困難ですが、先日は「水槽前で」イルカがゆったりと泳ぐ姿を、間近でみることが出来ました。

「快適に」「ゆっくり」見たい方は、夜間入館がおすすめです!

イマイチな点🌪

🌪「館内」は日中との違いはあまりない

夜間ということもあり日中よりも暗く感じますが、基本館内は日中も「薄暗い」のが常なので、あまり違いは感じませんでした。

また「ナイトアクアリウム」としての、特別な催し物があるわけではないので、あくまで「普段より暗くワクワク感がある」「涼しい時間帯で動きやすい・見やすい」ことが一番の特徴だと思います。

※館内くまなく回れていないので、もし「ナイトアクアリウム限定」な催しなどがありましたら、教えて頂ければ幸いです🙏

意外?!な穴場

📷「プリクラ」で気軽に思い出作り

本当は、館内フォトスタジオで可愛いいシャチやペンギンと写真を撮りたいところですが・・・素敵に撮影できる分。お値段もそれなりにかかります。 (専用台紙付きで1枚¥1300だったかと…曖昧ですみません💦)

今回は諦めようと館内を歩いていたところ、私からすると「懐かしい」という気持ちが一杯の、「プリクラ」を発見しました!よく見るとフレームには、今見てきた可愛いい「イルカ」「ベルーガ」などが実写で映っています!!

「これだ!!」とはしゃぐ私と子供。若干嫌がる主人を押し込み、撮影しました。

現在の最新機種がどのような高性能かは分かりませんが、私たちが使用していた頃の「単純な」タイプのプリクラだったので、助かりました(笑)

フレームを選び、写真撮影。どの写真にするか選んだら、20種類ほどのスタンプを好きなように押したら、完成です!意外と簡単に、仕上がりも綺麗で喜びました。

プリクラはもちろん。プリクラのサイトに会員登録すると、無料で一枚スマホにダウンロードできるので、それも嬉しいおまけでした。

ー「今回はナイトアクアリウムがメインだから写真までは・・・」

ー「気軽に思い出を残したい!」

という方は、「プリクラ」で記念を残してみては、いかがでしょうか?

南館2F自販機コーナーにあり、隅の方にあるのでひっそり撮ることができますよ♬(私の年齢だと中々気恥ずかしいので有り難かったです💦)

よろしければご利用ください。

 

「ナイトアクアリウム」まとめ

料金表

区分 通常 夜間入館
大人・高校生 ¥2000 ¥1600
小中学生 ¥1000 ¥800
幼児(4歳以上) ¥500 ¥400

〇スムーズに入館するなら「前売りチケット」がおすすめ

〇「イルカパフォーマンス」は必見!

〇涼しく・ゆっくり観覧できる

〇日中との違いはあまりない

〇撮影を気軽にするなら「プリクラ」もおすすめ

【場所は南館2F自販機コーナー】

*****

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

楽しい「ナイトアクアリウム」をお過ごしください(*^-^*)

 

追伸・・・今週の天気予報を見たら週末も「雨☔」の予報でした。夜間で雨だと肌寒いかと思われます。

天気予報は曇りに変わりましたが、夜の気温は22℃と低いので「羽織り」「長袖」など1枚持たれて暖かくしてお出掛けください。

 

ABOUT ME
zakuron
小学校に通う娘と超絶ポジティブ思考の旦那を持つ主婦です。長年衣料品の販売員として接客の楽しさ奥深さを学び、結婚を機に退職。 趣味はゲーム・映画鑑賞・漫画を読むこと(主に少年漫画) 今一番ハマっているゲームは「ゼルダ無双 厄災の黙示録」です。楽しくて嬉しくて泣けて…と忙しく日々プレイしています。 また自己啓発本も大好きです♪ 時々落ち込んでも家族に助けられ、上を向いて元気に生きています。 好きな言葉は「なんとかなる!」です。