料理

家族の不満なく、食費一ヶ月三万への道のり①

こんにちは。

風邪シーズン到来で、親子共々引きこもり中です。

遅くなりましたが、本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、今年始めの投稿は「食費を抑える」ことについてアドバイス頂いたことと、自分が試したことを備忘録として残し達成したいと思います。

出来れば夏休みまでには達成出来ればと思います。今、食費が家計を圧迫している。家族の不満なく食費を抑えたいとお考えのかたと共に、目標に向けて取り組みたいと思いますので、お付き合い頂ければ幸いです。

ハードルの高い「家外食」から「お手伝い料理」に変える

何度か自分でも「外食メニュー」にチャレンジしたのですが…残念ながら、お店の美味しい料理には似ても似つかない代物でした(笑)

そして何よりコストがかかる。変わった調味料だと後々使わないなど…我が家の財政では中々厳しいものがありました。

料理上手とは決して言えない自分に合うもので、外食とまではいかないけど満足出来るもの??と考えて出てきたのが「お手伝い料理」です。

我が家の場合ですが、子供が大きくなり簡単なお手伝いなら出来るようになってきました。と言っても包丁などの刃物はまだ触らせるには危ないので、「簡単に」をモットーにしたお手伝いをしてもらいながらご飯を作るならば、家族で盛り上がるのでは?と考えました。

難しい手順ではなく、例えばハンバーグならこねて丸めてもらうとか、包むのが楽しい餃子は簡単に折り畳むだけの餃子を作ってもらう。なんてのも、楽しいです。(餃子は子供が小さい頃から時々お手伝いしてもらってます。勿論形は…個性的です(笑))

子供いわく「こねる」「たたく」「にぎる」などのお手伝いが楽しいようで、エプロンを着けてはりきってお手伝いしてます。これらのお手伝いなら、普段お料理は一切しない。と言うお父さんでもお手伝いしやすいかと思います。

切る・刻むなどの行程はお母さんが担当して、仕上げの行程をお子さんやお父さんで楽しくしていただけたら、親子のスキンシップもとれて一石二鳥かなと思います。

勿論。始めからお手伝いしてくれたり、疲れていたりして外食がいい!なんて日もあると思いますが(私は絶賛その状態です(^^;)少しずつ少しずつ。外食からお家でみんなで作るご飯に代えていけたら良いなと思います。

「千里の道も一歩から!」

で、気長に続けて行きます!

食品は週に一度の「まとめ買い」

主人に結婚当初から言われ続けているのですが、中々賢く食材を使いきれず、挫折してばかりです。

まとめ買いをして、下処理をしてしまう。手順にしては簡単に思えるこの2ステップが中々出来ない私です。

ただ、買い物にいく回数が減れば、自然に出費は抑えられると思うので、今一度試したいと思います。急に週に一回ではハードルが高いので、まずは週に二日からチャレンジして行こうと思います。

下処理・冷凍庫で「鮮度を保つ」

上記の「まとめ買い」で食材を使いきるには、保存方法も大切になってきます。

今の冷蔵庫は性能が良いので、チルド室にお肉を入れても一週間は美味しくいただけるものや、野菜室にビタミンCが散布されることで、鮮度を保つもの等々…様々な冷蔵庫があるので、高性能な冷蔵庫であれば、下処理や保存に気を配らなくても大丈夫かもしれません。

ですが、我が家はそのような性能は無い「一般的」な冷蔵庫です。鮮度を長く保つには一工夫がいります。

ちょっとしたものですが、例を上げれば…

○きのこ類は食べやすい大きさに切り、ジッパー付きの保存袋で冷凍庫にしまう。

※この時汚れなどが気になる時は、濡らしたキッチンペーパー等で汚れを拭き取りしまう。洗ってしまうと霜が降りるので、拭き取る程度がオススメ。

○大根はおでんなどの煮物には、輪切りにした大根に十字で切り込みを入れて、一枚ずつラップで巻いてジッパー付きの保存袋で冷凍庫にしまう。

※冷凍庫に入れて大根の細胞が壊れることにより、味が染み込みやすくなる。

○レタスやキャベツの芯には、レタス⏩つまようじ キャベツ⏩竹串を三、四ヵ所深く差し込んで野菜の成長を止めると長持ちする。

大手お料理サイトさんで、「野菜名 保存」で検索すると、様々な保存方法が出てきます。オススメです!

リスト以外のものは買わない

自宅でリストを書いて「今日こそはこれだけで!」と意気込んでお店に向かっても、いざ激安商品を見ると「これは買いだわ!!」と、すぐにかごに入れてしまう私ですが…(苦笑)最近やっとリスト通りの買い物が出来るようになってきました。

買い物の仕方で「お値打ち商品で献立を考える」なんてお話を聞きますが、お料理下手な自分にはその買い方は向いていません。お料理サイトで食材を組み合わせて作ってみることもありますが、自分の好みにはバッチリ!でも、主人や子供に不評だと「ごめんね~(ToT)」と申し訳なく思ったり悔しかったり…

やはり「THE定番」を作ることが、一番確実かなと思います。そうすると材料に何がいるか調べたりせず、スムーズにリストを作ることができます。買い物に行く前には、まずは冷蔵庫の中をチェックし、次の買い物までの間何を作るか献立を考え書き出し、それに合わせて買い出しリストを作る流れです。

またこのリストを書くときのポイントとしては、買い忘れ防止のために

「店舗入り口からの順路に沿って」

書き出すことで、うっかり買い忘れた!なんてことも私自身はだいぶ減りました。よく行くお店に限られてしまいますが、便利なので、良かったらお試しください。

 

ポイント・クーポンのための買い物はしない

ポイントやクーポン。本当にお得ですよね?

ポイントカードで次回のお買い物の値引きになるのは大変有り難いですし、クーポンで20%off なんて貰っちゃうと、これといった買い物もないのに「何を買おうかな~♪」と気分が上がってしまいます。

けど、ちょっと待ってください!

そのお買いもの…本当に必要ですか?

「クーポンGET~♪洗剤まとめて買っておこうかしら」

まだストックがありませんか?置く場所はありますか?

「今日はポイント10倍デー?!おやつ買いに行っちゃおう!」

お餅残ってませんか?本当に今いるものですか?

などなど…今でも時々誘惑に負けて「必要じゃないのに」上記のように買い物に出掛けてしまうことがあります。

確かに必要ならば、クーポンを利用してお得に。ポイント○倍デーなどがあれば、その日を狙うのも良いと思います。

でも、「安いから・お得だから」と出掛けていると、塵も積もれば山となる。で、お得に買っているつもりが結果的に家計を圧迫することもあるかもしれません。

ポイント・クーポンのために買い物はせず、必要な時に。

「ポイント・クーポン」を利用して、お買い物上手になりましょう!私も買い物の仕方を見直して行きます!

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました(*^^*)

喜びのご報告が出来るように、一歩一歩チャレンジして行きます!宜しければご一緒にお試し頂ければ幸いです。

季節柄、ご自愛ください。

ABOUT ME
zakuron
小学校に通う娘と超絶ポジティブ思考の旦那を持つ主婦です。長年衣料品の販売員として接客の楽しさ奥深さを学び、結婚を機に退職。 趣味はゲーム・映画鑑賞・漫画を読むこと(主に少年漫画) 今一番ハマっているゲームは「ゼルダ無双 厄災の黙示録」です。楽しくて嬉しくて泣けて…と忙しく日々プレイしています。 また自己啓発本も大好きです♪ 時々落ち込んでも家族に助けられ、上を向いて元気に生きています。 好きな言葉は「なんとかなる!」です。