料理

野菜の力をかりて丈夫な体をつくろう!④にんじん

こんばんは🐑🌃

夏休みまでには、たるんだお腹を今年こそ!今年こそ!(と言いながら5年経ちますが…)凹ませるべく、ウォーキング🚶を日課にする、ざくろんです🍒

本日も当ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

さて、第4回となる今回は、カロテンの宝庫!「にんじん」について熱く?!語りたいと思います。お付き合い頂ければ幸いです。

では、早速参ります🏃💨

にんじんについて💡

原産地は「アフガニスタン」トルコからヨーロッパに伝わった西洋種とアジア東方に伝わった東洋種があります。

日本においては江戸時代に中国から「東洋種」が伝わり、明治以降に西洋種が入ってきました。今流通しているのは、ほとんどが「西洋種」になります。

年間流通していますが、旬は4月~7月、11月~12月。

選び方のコツとしては、色が鮮やかで表面に張りがあるものがおすすめです。茎の切り口(芯のところ)が大きいと固いので、小さいものを選ぶと良いです。

最近の人参は、品種改良などにより昔より「甘い」人参が増えました。私の子供の頃は独特のえぐみ?で、あまり得意ではありませんでしたが、娘は小さな頃から人参好きなので、今の食べやすくなった人参を作って下さる農家の方々に感謝しています(*^^*)

赤ちゃんの離乳食でも取り入れやすい、人参。栄養も豊富なので、積極的に食べたいですね!

んじんの力💪

「βカロテンが豊富」と言うのは有名ですが、そもそも「βカロテン」とは何だろう?と思い調べたところ・・・

βカロテンとは

カロテノイドという色素の一種で、もっとも多く植物に存在する橙色の脂溶性色素です。体内に入ると「ビタミンA」に変換して、皮膚や粘膜を丈夫にしたり、視力の維持・がん予防・免疫力の強化・アンチエイジングなど健康を保つために大切な栄養素です。

※たべるとくらすと 食材ノート参照

とのことでした。体に良いとは分かっていたものの、改めて知ると「人参」ってスゴい!!と実感しました。又薬膳・漢方の観点からの働きでは、血を養い肝臓の働きを正常にして、貧血や夜盲症(暗いところで目が見えなくなること)を予防する力があります。また脾臓の働きを高めるので、食欲不振や下痢、便秘の改善にも効果があります。

もし「葉つき」の新鮮な人参が手に入ったら、是非食べることをおすすめします!「ビタミンC」や「カルシウム」が豊富な葉は、天ぷらやお浸し等で美味しく頂けます。固い茎の部分も下ゆでして細かく刻んで調理すると気になりません。

デパ地下の素敵なお総菜コーナーで見かけたことはあるものの、私自身は幼い頃に祖母の家で炒め物を頂いた記憶ぐらいです。その頃は野菜全般苦手だったので、美味しく頂いていたか、残していたか定かではありませんが・・・今後は積極的に食べたいと思います。

保存方法❄

蒸れたり湿ったりすると傷みやすいので、ビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室に立てて保存するのが良いです。

使いかけの人参はラップで包み、同じく冷蔵庫の野菜室にて保存して下さい。

ここで私のちょっとお得な話👂

「使いかけの野菜」よく出ますよね?我が家も気付くとこまごました半端野菜が転がってます。そんな野菜達は野菜室にケースをひとつ置き、その中にしまいます。ある程度たまってきたなぁと思ったら、その日の献立にチャチャッと加えて食べきってしまいましょう!

おすすめは、味噌汁の具材や根菜類が多目なら、適当に刻んで出汁と醤油、みりんを適量加え炊き込みご飯もおすすめです。週末のランチなら半端野菜にハムを加えて、彩り栄養バッチリなチャーハンも良いですね♪

是非お試しください(*^^*)

家族が喜ぶお気に入りレシピ📝

さて、我が家の食卓に出番が多い「人参」のレシピをご紹介します。「THE・定番」なので、ご自宅の味付けに調整や変換して頂ければ幸いです。

キャロットラペ

《材料》

○人参○レモン果汁○塩・こしょう○オリーブオイル○ハチミツ (お好みでお湯で戻したレーズン)

《作り方》

①人参を千切りにする(スライサーで行うと簡単です)②熱湯をかけて水気を切る③調味料(お好みでレーズンも)を全て入れ、よく混ぜ合わせ完成

☆少し冷蔵庫で冷やした方が美味しいです♪

にんじんしりしり

《材料》○人参…2本○ツナ缶(我が家は水煮)…1缶○塩・こしょう○オリーブオイル…大さじ1

☆ツナ缶は油漬けを使う場合は、ツナ缶のオイルで人参を炒め、オリーブオイルはなしで大丈夫です🙆

《作り方》

①人参を千切りにする②フライパンを熱し、オリーブオイルを入れ人参を炒める③ツナ缶を汁ごと全部入れ、塩・こしょうで味を調えたら完成

キャロットパンケーキ

《材料》

○人参…1本○ホットケーキミックス…180グラム

○牛乳…120~150ml. ⏪牛乳の量は左記を目安に、固めの生地になるよう調整して下さい。サラサラの生地だと膨らまず、分厚いクレープみたいになります(体験談)

○卵…1個○ハチミツ…大さじ2

○バター…適量

《作り方》

①人参を皮ごとすりおろし、レンジ対応容器に入れ電子レンジ500ww で1分~1分半過熱する② ①をハチミツと混ぜ合わせる③ボールに牛乳と卵、すりおろした人参を入れよく混ぜ合わせる④ホットケーキミックスも加え粉っぽさがなくなるよう、混ぜる⑤フライパンを熱し、濡らした布巾の上にフライパンを温度を均一にする⑥バターを入れ、再度フライパンを火にかけ生地を高いところから落とし両面焼いて完成

☆謝罪φ(..) ホットケーキの焼き方は、袋の作り方を参照して下さい。コンロやIHの違い等で一概には焼き時間をお伝え出来ません…と、言うのも自分でホットケーキを焼くと、だいたい失敗します🙍袋の通りに「中火で3分」で焼いても焦げてしまうことが多々あります。おすすめの焼き方としては、「弱火」で表面全体にぷつぷつと穴が開いてきたら生地の裏面を確認し、きれいな焼き色が付いたら裏返します。それから「弱火」で3分焼いて同じように焼き色が付いたら完成です♪

と、主人が言っていました(笑)ホットケーキに関しては、私より焼き方について詳しいので、間違いはないかと思います!(それでも焦げたりしたらごめんなさい…φ(..))

焼き方については、まだまだ研究がいるなぁと日々思います😅

にんじんの耳より話👂

皮の下は一番栄養豊富♥

たっぷり含まれている「カロテン」は皮の下にもっとも多いので、出来るだけ皮をむかないで調理するとGOOD🙆

人参は出荷される際きれいに洗われ薄皮やひげ根を処理されているので、調理前には洗うので十分です。

「農薬が気になるから皮のままは気になる🙅」

と言う方は、食用の「重曹」をひとつまみ入れた水の中に人参を入れて、1分程待って下さい。

その後流水でよくすすぎ調理すれば、重曹の力で農薬を洗い流せたので安心です(*^^*)

※「皮がどうしてもダメ!何したってダメ!」と言う方は無理せずむいて下さいね☆「美味しく食べる」ことが一番大切だと、私は思います♪

 

ビタミンCを効率よく摂るなら

人参には「アスコルビナーゼ」という、ビタミンCを壊す酵素が入っています。熱を加えたり酢やレモン果汁を使うことで働きを押さえられるので、生食で頂く時は酢やレモン果汁の入ったドレッシングなどがおすすめです🙆

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました♪

栄養豊富な人参を食べて、暑い夏も乗りきりましょう(*^^*)

 

参考資料 からだにおいしい野菜の便利帳

薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖

 

ABOUT ME
zakuron
小学校に通う娘と超絶ポジティブ思考の旦那を持つ主婦です。長年衣料品の販売員として接客の楽しさ奥深さを学び、結婚を機に退職。 趣味はゲーム・映画鑑賞・漫画を読むこと(主に少年漫画) 今一番ハマっているゲームは「ゼルダ無双 厄災の黙示録」です。楽しくて嬉しくて泣けて…と忙しく日々プレイしています。 また自己啓発本も大好きです♪ 時々落ち込んでも家族に助けられ、上を向いて元気に生きています。 好きな言葉は「なんとかなる!」です。