料理

医者が考案した「長生きみそ汁」れんこんとさつまいものみそ汁作り方📝

こんばんは🐑🌃

日々「楽しいこと」を見つけることが得意な子供に助けられながら、元気に過ごしている。ざくろんです🍒

皆様外出自粛が続き、大変な毎日だと思います。本当にお疲れ様です。

この苦難は必ず終わりがきます。そう私は信じています。

明るい未来がくることを信じ、3密を極力避けて、どうか日々お元気にお過ごし頂けたらと思います。

さて、本日は。勝手に健康のお師匠様と慕っている、小林弘幸先生の「長生きみそ汁」のご紹介です。れんこんとさつまいものみそ汁を作りましたので、材料と作り方をご紹介します。

みそ玉の作り方はこちらの記事をご参考下さい⏬

医者が考案した「長生きみそ汁」③ 豚そぼろとかぼちゃ・さば缶とたけのこのみそ汁とキーマカレーの作り方

では、早速参ります🏃💨

材料(2人分)

長生きみそ玉・・・・・2個(1個約30グラム)

れんこん・・・・・100グラム

さつまいも・・・・・100グラム

(お好みで、ごま適量)

作り方

  1. れんこんは皮をむき、7mm厚さの輪切り(半月切りでも)にする。さつまいもは皮つきのまま7mm厚さの半月切りにする。どちらも、水でしっかりともみ洗いをする。
  2. 鍋に、水300ml(分量外)を入れ、蓋をしてひと煮立ちさせる。弱めの中火にし、火が通るまで4~5分加熱する。
  3. 火を止め、みそ玉を加えて溶かす。好みでごまを振る。

出来上がり☆

ひと煮立ち・・・・・煮汁を沸騰させ、ひと呼吸おいたらすぐに火を止めること。煮立ってから30秒程度が目安

ーCOOKPAD料理の基本参照ー

 

食べた感想📣

ホクホクのさつまいもと、もっちりしたれんこんが味噌によく合います。大きめの野菜で食べごたえもあるので、満腹感もあります。さつまいもの皮が気になる方は、剥いて調理しても大丈夫ですが、栄養がつまっている皮の部分は出来るだけ残すのがおすすめです👍我が家は子供が気にするので、少し剥きました。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました(*^^*)

日々過ごすなかで自分に何が出来るか?と考えた時。

「体を整えること」をまず考えました。

真っ先に思い浮かんだのが「長生きみそ汁」でしたので、またこちらでご紹介出来ればと思います。

皆様のご健康を、心よりお祈りいたします。

ー小林弘幸著書 医者が考案した「長生きみそ汁」参照ー

 

ABOUT ME
zakuron
小学校に通う娘と超絶ポジティブ思考の旦那を持つ主婦です。長年衣料品の販売員として接客の楽しさ奥深さを学び、結婚を機に退職。 趣味はゲーム・映画鑑賞・漫画を読むこと(主に少年漫画) 今一番ハマっているゲームは「ゼルダ無双 厄災の黙示録」です。楽しくて嬉しくて泣けて…と忙しく日々プレイしています。 また自己啓発本も大好きです♪ 時々落ち込んでも家族に助けられ、上を向いて元気に生きています。 好きな言葉は「なんとかなる!」です。